読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜パチンカー 虎太郎

社畜しながらパチンカーしてます。

スポンサードリンク

やり直すのに遅いって事は無い 社畜からの脱却に向けて

社畜のボヤキ

社畜脱却に向けて、着々と準備が進んでる。

 

 

自分の事を社畜と呼ぶくらいやからね、社畜に満足してるはずも無い。

 

 

以前に『社畜を続ける理由』を書いたが、社畜を続けてるのは『楽だから』って事ね。

 

 

 

この『楽』ってのは、とても良い事だと思う。

 

 

怠けた生活で過ごしたとしても、何の問題も無く生きていける。

 

 

違う見方をすれば、

 

『仕事が楽だから、他にエネルギーを使える』

 

って事。

 

 

 

今の俺は、社畜で有り余ったエネルギーをパチンコ稼働に費やしている。

 

 

本気で社畜パチプロを目指してる訳じゃ無いよ(笑)

 

 

単純に、俺の目標を叶える為には『お金』が必要やからね。

 

 

 

生活するのは勿論やけど、何か起業しようと思ったら多少なりとも『お金』は必要やろ?

 

 

パチンコで稼いでんのはその為ね。

 

 

 

段々と方向性も固まってきたし。

 

 

 

起業したいって社畜仲間に話しても意味は無い。

 

 

ほとんどの社畜が社畜の生活に満足しとるからな。

 

 

 

楽な生活をする事を悪いとは思わんけど、同じ漢字を使って言えば、

 

『楽な生活してて楽しいのかな?』

 

と思う。

 

 

所詮は他人事や。

 

 

やるのは俺。

 

 

敢えて苦労する必要も無いんやけど、自分の夢や目標に向けての苦労くらいはした方が良い。

 

 

やりたい事ならそれなりに楽しいやろうしね。

 

 

俺も40歳を超えてから勉強しとるよ。

 

 

勉強は楽しくは無いけど、その後の将来を見据えてやってるから苦労とも思って無い。

 

 

いや・・・

 

 

やっぱ楽しいかもな。

 

 

 

『若い頃にこの情熱があれば・・・』

 

と思った事もあるが、やり直すのに遅いって事は無いしね。

 

 

 

社畜の生き様を見ときんしゃい!

 

 

って俺、どこの住民やねん(笑)

スポンサードリンク